横浜市で借金返済の無料相談とおすすめの弁護士・司法書士

横浜市に住んでいる人が借金返済の悩み相談をするならココ!

借金が返せない

「なんでこんな状況になったんだ…。」
借金が増え、多重債務を抱え、自分だけではどうにもできない…。
そういった状態なら、早急に司法書士・弁護士に相談するべきです。
司法書士・弁護士に借金返済・お金の悩みを相談して、最善策を探しましょう。
横浜市で債務・借金の相談をするなら、まずはネットの無料相談サービスを活用してみてはいかがでしょう?
パソコンやスマホから、自分の今の状況や悩みを冷静に相談できるから安心です。
当サイトでは横浜市にも対応していて、ネットで無料相談ができる法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
借金返済の悩みを解決するために、できる限り早く弁護士・司法書士に相談することをオススメします。

横浜市の人が債務整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

横浜市の債務や借金返済解決の相談なら、コチラがオススメです。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払は、分割払いでもOK。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金督促のストップも可能。
個人再生、過払い金、任意整理、自己破産、など、債務や借金の問題について無料相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談受付することができるので、借金返済で困っている方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、債務・借金の問題を相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合ったやり方で借金や多重債務の問題を解決に導きます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から費用を精算できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、お得に解決することが可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の人も安心です。
まずはお気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

横浜市在住の方が債務整理・借金の相談をするなら、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる借金解決のための診断ツール。
とても簡単な3つの質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも、匿名&無料で利用できます☆
全国対応のサービスなので、横浜市に住んでいる人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で使える!
  • 全国に対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の横浜市近くにある法務事務所や法律事務所の紹介

他にも横浜市にはいくつかの司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●司法書士法人長津田総合法務事務所
神奈川県横浜市長津田5丁目1番13号
045-988-0157
http://nagatsuta-jutakuloan.com

●横浜横須賀法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-39日総第5ビル10階
045-620-4195
http://yokoyoko-law.com

●横浜セントラル法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-15
045-324-0433
http://yc-law.jp
弁護士会交通事故個人再生債務整理倒産

●横浜弁護士会
神奈川県横浜市中区日本大通9横浜弁護士会館2F
045-201-1881
http://yokoben.or.jp

●横浜中央法務事務所(司法書士法人)
神奈川県横浜市中区本町5丁目49
045-212-1358

●横浜都筑法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央42-21第2佐藤ビル304
045-350-8424
http://tsuzuki-law.jp

●あおば横浜法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央23-11OSセンター南ビル8F
045-949-5552
http://aoba-yokohama.com

●シティ横浜法律事務所
神奈川県横浜市中区常盤町1丁目1宮下ビル6階
045-651-9635
http://city-yokohama.jp

●横浜パーク法律事務所
神奈川県横浜市中区山下町207関内JSビル8F
045-226-2531
http://yokohama-park-law.com

●弁護士法人泉総合法律事務所横浜支店
神奈川県横浜市西区南幸2丁目20-2共栄ビル6階
045-312-1488
http://springs-law-yokohama.com

●みなとみらい労働法務事務所
神奈川県横浜市中区住吉町2丁目22松栄関内ビル6F
045-662-6505
http://mmrodo.jp

●堀尾法務事務所
神奈川県横浜市中区常盤町ニ丁目12番地ウエルス関内4階
0120-151-745
http://saimuseiri-horio.com

地元横浜市の法律事務所や法務事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気後れせずに相談できるのではないでしょうか。

横浜市在住で借金返済に悩んでいる場合

借金が多くなりすぎて返済できなくなる理由は、ギャンブルと浪費がほとんどです。
競馬やパチスロなど、中毒性の高い博打にのめり込んでしまい、お金を借りてでもやってしまう。
いつの間にか借金はどんどん膨らんで、とても完済できない額になってしまう。
あるいは、キャッシングやクレジットカードでブランド物や高級品を買い続け、借金がふくらんでしまう。
車やバイクの改造など、金のかかる趣味につぎ込んでしまう、というのも「浪費」といえるでしょう。
自己責任で借りた借金は、返す必要があります。
しかし、高い金利もあって、返済が困難…。
そういう時にありがたいのが「債務整理」。
弁護士や司法書士に相談し、借金問題の解決に最良の策を見つけましょう。

横浜市/借金の減額請求とは?|借金返済

多重債務などで、借り入れの支払いが大変な状況になった場合に効果があるやり方の1つが、任意整理です。
現在の借金の状態を再度確かめてみて、過去に利子の払いすぎなどがあったら、それを請求する、若しくは今現在の借り入れとチャラにし、更に今の借り入れにつきましてこれからの金利を減らして貰える様相談していくと言う手段です。
ただ、借入れしていた元金につきましては、真面目に返すという事が条件であり、金利が減った分、過去よりもっと短期間での返済が土台となってきます。
只、利子を支払わなくて良いかわりに、月毎の返済額はカットされるから、負担は減るということが一般的です。
ただ、借入をしている金融業者がこの今後の利息においての減額請求に応じてくれないとき、任意整理は出来ません。
弁護士などその分野に詳しい人に相談すれば、絶対に減額請求が出来ると考える人も大勢いるかもわかりませんが、対応は業者によって種々であり、応じてくれない業者と言うのも有ります。
只、減額請求に対応してない業者はごく少数です。
したがって、現に任意整理を実施して、クレジット会社などの金融業者に減額請求をやるということで、借入の心配がかなり軽くなるという人は少なくないでしょう。
実際に任意整理が可能か、どの程度、借入の払戻が縮減するか等は、先ず弁護士の方にお願いしてみる事がお薦めなのです。

横浜市|自己破産をしないで借金問題を解決する/借金返済

借金の返金ができなくなった時は自己破産が選ばれる時も在るでしょう。
自己破産は返済する能力がないと認められると全部の借金の返金を免除してもらえる仕組みです。
借金の悩みからは解き放たれる事となるかもしれないが、長所ばかりではありませんので、容易に破産することはなるべくなら回避したいところです。
自己破産の欠点としては、先ず借金はなくなるでしょうが、そのかわりに価値有る財産を売ることになります。家などの財産がある資産を売却することになるのです。家等の資産がある人は限定があるから、職種によっては、一定期間の間仕事が出来ないという状態となる可能性もあるのです。
そして、自己破産しなくて借金解決したいと思う人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
自己破産せずに借金解決していく進め方としては、先ずは借金を一まとめにし、より低利率のローンに借りかえるというやり方もあるでしょう。
元本が減額されるわけでは無いのですが、利子の負担が減るということにより更に払戻しを今より減らすことができるでしょう。
そのほかで自己破産せずに借金解決していく進め方として任意整理や民事再生が在るのです。
任意整理は裁判所を介さず手続きを行う事が出来、過払い金がある時はそれを取り戻すことが出来ます。
民事再生の場合は家をそのまま維持したまま手続きができますから、定められた額の所得が在る方はこうした手法を活用して借金を少なくすることを考えるといいでしょう。